2018年11月16日

武田舞彩 ウルトラかわゆい

10月1日にオンエアされた『深イイ話』(日本テレビ)に出演。出演時間はわずか3秒ながら
多くのメディアがニュースにするなど大きな反響があった武田舞彩が
11月15日の『きものの日(着物の日)』に自身のTwitterを更新した。

この間、地元の福井へ戻って、#成人式 の前撮りしてきました〜☺️💗💗

武田家のエメラルドグリーンの素敵な着物👘着せて頂きました😊❣️

どうかな〜?珍しい柄で上品で、私には勿体ないくらい!笑

成人式が待ち遠しい🙏#武田舞彩 #着物の日 #11月15日 #きものの日 #前撮り そして今日は #七五三 😍

この間、地元の福井へ戻って、 #成人式 の前撮りしてきました〜☺️💗💗

武田家のエメラルドグリーンの素敵な着物👘着せて頂きました😊❣️

どうかな〜?珍しい柄で上品で、私には勿体ないくらい!笑

成人式が待ち遠しい🙏 #武田舞彩 #着物の日 #11月15日 #きものの日 #前撮り そして今日は #七五三 😍

と、成人式の前撮りで撮影したエメラルドグリーンの晴れ着姿を彼女が公開すると
『あの舞彩が20歳とは 時は早いもんやーー!』
『可愛すぎいいい!!エメラルドグリーン意外!!なんか新鮮な感じする』
『えええええぎゃんかわすぎるるるるる…』
『舞彩ちゃんがもうちょっとで成人式 なんて時が経つのが早いなぁ〜武田家の着物凄く上品』
『ウルトラかわゆい!!!!!!!』
『和装が似合いますね。素敵です』
と、ファンが即座に反応。今も多くのコメントが寄せられている。

また、夕方にはブログを更新。こちらにはTwitterに掲載した晴れ着姿の他に、
七五三の時に撮影した写真も掲載。今のデジタル写真とは違う味があるその写真には、
ちょっとやんちゃそう!? な幼少時代の愛くるしい彼女の姿が写され、
Twitter同様、早くもファンの間で話題となっている

武田舞彩 公式ブログ - きものの日👘💗 - Powered by LINE

先日のブログにもコメントありがとうございました☺️💗武田舞彩です今日は、 着物の日〜この前、 地元の福井で成人式の前撮りしてきたんです☺️💗じゃーーーーん☺️💗エメラルドグリーンの振袖総絞りの辻ヶ花のものすごく上品で素敵なお着物です。

ボーカル、ダンス、ギター、作詞・作曲、そして海外留学経験で学んだ英語と様々な才能を持つ彼女。
彼女がまもなく迎える2019年にどのような活動を展開し、どのように飛躍していくのか?
今後も武田舞彩から目が離せない!

■武田舞彩 Twitter
https://twitter.com/MAAYA_TAKEDA_

■武田舞彩 Instagram
https://www.instagram.com/maaya_takeda/

■武田舞彩 LINE公式アカウント
https://page.line.me/maayatakeda

■武田舞彩 LINEブログ
https://lineblog.me/maayatakeda/

■武田舞彩 Facebook
https://www.facebook.com/maayatakeda0821/

■武田舞彩 YouTube
https://www.youtube.com/c/MAAYATAKEDA

■武田舞彩 オフィシャルページ
https://avex-management.jp/artists/artist/maayatakeda
ラベル:武田舞彩
posted by ぴーちゃん at 11:28| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

紅白 落選

 大みそかに放送される「第69回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が14日、東京・渋谷の同局で発表され、昨年の出場歌手からは山口達也メンバー(現在は脱退)の不祥事があったTOKIOら15組が“落選”した。5月に山口メンバーがジャニーズを退所。グループは4人で活動を継続したが、音楽活動は休止していた

 1994年のデビュー年からの連続出場は24回でストップ。24回出場はSMAPの23回を超えるジャニーズ歴代1位の記録となっていた。

 また、昨年まで5年連続で出場し、自身らの歌唱時だけでなく、さまざまなアーティストとのコラボを繰り広げ、盛り上げていたE-girlsも涙をのんだ。

 一方、昨年、8回目の出場を果たしたX JAPANは、リーダーのYOSHIKIがL’Arc〜en〜CielのHYDEとの「YOSHIKI feat. HYDE」として初出場。昨年、初出場を果たしたエレファントカシマシは、ボーカル・宮本浩次がシンガー・ソングライターの椎名林檎との特別企画でソロとして初出場を果たす。

 昨年、出場して今年、名前がなかったアーティストは次の通り(五十音順)。

 【紅組】

 AI、E-girls、市川由紀乃、倉木麻衣、SHISHAMO、高橋真梨子、松たか子

 【白組】

 X JAPAN、エレファントカシマシ、竹原ピストル、トータス松本、TOKIO、平井堅、福田こうへい、WANIMA
ラベル:紅白 落選
posted by ぴーちゃん at 14:16| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

西野七瀬

乃木坂46・西野七瀬が、13日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に出演。普段は温厚な彼女が珍しく怒りの声を上げる一幕があった。

この日は乃木坂メンバー19人とガヤ芸人がさまざまな種目で対決。中学時代、ソフトボール部に入っていた白石麻衣が、投げられたペットボトルのキャップをバットでクリーンヒットしたり、松村沙友理が尻相撲で女芸人と戦った。

ここで登場したのが、出されたあらゆるお題に対して激怒する「アングリーゲーム」。白石から「普段あんまり怒らないので、逆に怒ったところが見たい」と直接指名され、西野が挑むことに。

ヒロミから「腹立ったときのことを思い出して」と言われた彼女は、「オラーッ!」とおたけびを上げ、テンションを高めながらスタート。“パンダ”に「なんなんその色!」、“忍者”に「ちゃんとしいや!」などとキレていたが、“マネージャー”というお題には「マネージャー!マジでスケジュール!どうにかして!」とカメラ目線でブチギレ。

ゲームが終わると、白石も西野の珍しい怒りぶりに驚き。また、ヒロミもスタジオのどこかにいるであろうマネージャーに向かって「マジでどうにかせいや!」と注意していた。
ラベル:西野七瀬
posted by ぴーちゃん at 15:09| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする